落日はまた昇る−各種百選めぐり−続・日本100名城−108.鶴ヶ岡城

108.鶴ヶ岡城

スタンプ設置場所

 荘内神社社務所(9:00〜17:00)。

到達記録

 平成30年06月27日、令和02年06月03日他、何度か訪問しました。

 鶴ヶ岡城(つるがおかじょう)は、山形県鶴岡市馬場町にある城跡です。

 鶴ヶ岡城は、前身となる大宝寺城を大泉氏が築城したのが始まりとされています。

 江戸時代には最上氏改易後、酒井忠勝(忠次の摘孫)が入封し、明治維新を迎えるまで酒井氏が城主を務めました。

 現地本丸跡にはに荘内神社社務所が鎮座しています。

 平成30年06月27日当日は、天気に恵まれず若干季節遅れだったようですが、菖蒲園が美しかったです。

 国の史跡【旧致道館】。国の名勝【酒井氏庭園】。先人を祭る神社【荘内神社】続・日本100名城【鶴ヶ岡城】。日本さくら名所100選【鶴岡公園】。

[前]を見る [次]を見る

[続・日本100名城]に戻る

[各種百選めぐり]に戻る

[トップページ]に戻る