落日はまた昇る−各種百選めぐり−残したい日本の音風景100選−042.福島潟のヒシクイ

042.福島潟のヒシクイ

公式引用

 大型の雁の一種、ヒシクイの我が国最大の飛来地。冬期、群れをなし雄大に空を舞う姿と、鳴き交わす声が楽しめる。福島潟は渡り鳥調査の拠点で、市民グループの活動も盛ん。

到達記録

 平成22年08月27日、令和元年08月15日、令和02年10月13日他、何度か訪問しました。

 福島潟(ふくしまがた)は、新潟県新潟市北区新鼻にある湖沼です。

 国内最多の飛来数を誇る天然記念物オオヒシクイのV字型の飛行を見てみたいと思いますが、見頃なのが10月下旬〜2月下旬とのこと。冬の新潟まで走れるかな…。

 夏場に行くと田圃アートが見れますが、田舎館村の田圃アートを見た後だと・・・ってなレベルです。

 秋口に行くと鴨さんが中心ですが湖沼が賑わっています。

 残したい日本の音風景100選【福島潟のヒシクイ】かおり風景100選【福島潟の草いきれ】

[前]を見る [次]を見る

[日本の音風景100選]に戻る

[各種百選めぐり]に戻る

[トップページ]に戻る