026.天津小湊町誕生寺の線香と磯風

公式引用

 長さ1.5kmの磯場には、磯場特有の潮のかおりがする。また、誕生寺の境内には線香のかおりがする。大弁天小弁天周辺の磯場は干潮時には100m以上沖合まで広がり、県内有数のヒジキ、ノリの生産地である。誕生寺周辺は、町の観光の中心地であるとともに、国定公園に指定されており、漁業組合や清港会により清掃活動が行われ、行政、住民が一体となって自然環境の保全に努めている。

到達記録

 平成24年10月21日他、何度か訪問しました。

 誕生寺は、2度の大地震と大津波により場所の移転を余儀なくされ現在の場所へ移転しており、宝永03年(西暦1706年)築の仁王門が出迎えてくれます。

 誕生寺周辺の海域は、一般的に深い海域にいる真鯛が、水深の浅い海域において群がる例は珍しく「鯛の浦のタイ生息地」として知られています。

 国の特別天然記念物【鯛の浦タイ生息地】。未分類の仏閣【誕生寺】かおり風景100選【天津小湊町誕生寺の線香と磯風】

[前]を見る [次]を見る

[かおり風景100選]に戻る

[全国百選めぐり]に戻る

[トップページ]に戻る