落日はまた昇る−各種百選めぐり−続・日本100名城−106.脇本城

106.脇本城

スタンプ設置場所

 脇本城跡の案内所(終日スタンプ押印OKとのこと)。

到達記録

 平成30年06月27日、令和02年08月14日他、何度か訪問しました。

 脇本城(わきもとじょう)は、秋田県男鹿市にある城跡です。

 脇本城は、築城主、築城年など具体的なことはわかっていないそうです。

 「斗星の北天に在るにさも似たり」と称された(若しかしたら称していたのかも(笑))出羽の名将・安東愛季(あんどうちかすえ/よしすえ)の本拠地として歴史に登場します。

 安東愛季が檜山安東氏、湊安東氏を統一し勢力を拡大したとき、大規模な改修を行ったとされています。安東氏は後年、秋田氏に名字を変えています。

 平成30年06月27日に訪問した際は、濃霧に覆われ、堀跡などは確認できたものの日本海を展望できるというロケーションには出会えず仕舞いでした。

 令和02年08月14日に訪問した際に、ようやく日本海を展望することが出来ました。

 国の史跡【脇本城跡】。続・日本100名城【脇本城】

[前]を見る [次]を見る

[続・日本100名城]に戻る

[各種百選めぐり]に戻る

[トップページ]に戻る