落日はまた昇る−旅人の記録−291.北海道を目指してその4

291.北海道を目指してその4


 平成24年08月28日午後。

 出羽三山神社から北上し、山形県の友人に勧められていた玉簾の滝に訪問しました。

 冬場は凍って玉簾に見えるそうです。ライトアップもあるとか。駐車場からも近いしお手軽ないい場所です。


 一宮巡礼の旅、東山道の最終点・出羽国の鳥海山大物忌神社(ちょうかいさんおおものいみじんじゃ)に参拝しました。もちろん、御朱印も賜りました。

 茹だるような炎天下でした。


 平成の名水百選「湧壺池」と僕のお気に入り「青池」に訪問しました。

 上の写真が「湧壺池」、右の写真が「青池」です。

 あ、青くない・・・。どうやら今日はハズレ日だったようです。連れに蒼く透き通る姿を見せたかったのに、残念です。長く旅をしていると当たる時もあれば当たらない時もあります。それも旅の醍醐味でしょうか。


 気を取り直して、不老不死温泉を目指しました。

 黄金色に輝く露天風呂から夕陽が沈む姿を楽しもうかと企んだわけでありますが、なんと!露天風呂が宿泊客限定になっているではありませんか!

 あう…二連敗。ここで宿泊しても良かったのですが、翌日、朝一に北海道に上陸したかったので諦めました。




 青森市内に入って最初のラーメン屋さん「万八」に入りました。

 ラーメン屋なのにラーメンを頼まずに、定食を頼みました。二人共満足しました。美味しかった〜!青森で美味しい店を見つけたことがなかったので嬉しかったです!


 平成24年8月29日。

 早朝より下北半島の大間港から函館に向けて出発!

 連れは、東北が初めてだったので、最北端にも訪問してます。近くの駐車場では、ゴミ拾いしているライダーがチラホラ目に入り、気分が良かったです。マナーの悪いライダーが目立つけれども、ちゃんとした人もまた沢山いるんでしょうね。次回から北海道編です。







[前の旅先]を見る [次の旅先]を見る

[旅行記2]に戻る

[旅人の記録]に戻る

[トップページ]に戻る