落日はまた昇る−旅人の記録−254.京都を歩こう!その2

254.京都を歩こう!その2


 鴨川と木屋町通の間にある花街先斗町(ぽんとちょう)を歩きました。本日の昼食は、壱銭洋食の「お古乃美焼き(おこのみやき)」です。

 よく、お好み焼き大好きな大阪人や、広島焼きに誇りを持っている広島人が、愛郷心余って「地元こそがお好み焼き発祥の地」と思い込んでいますが、これは間違いです。お好み焼き発祥の地は京都の壱銭洋食です。戦前に京都から大阪に伝わり広がりました。広島焼きが広がったのは戦後です。思い込みとは怖ろしいです。

 壱銭洋食を出てから祇園新橋を歩いて、茶寮都路里(さりょうつじり)の本店に入りました。特選都路里パフェを注文。本日は全力で由美様のご機嫌伺いです。

 普通に美味しいと思いますけど、男一人では入れない空間です。会計を済ませたら、割引券を貰えたので、列を作って並んでいた着物姿の白人さんにプレゼントしてきました。

 原発事故以来、外国人観光客が大分減っているように感じる京都人です。

[前の旅先]を見る [次の旅先]を見る

[旅行記2]に戻る

[旅人の記録]に戻る

[トップページ]に戻る