落日はまた昇る−旅人の記録−210.四国遠征その1

210.四国遠征その1


 平成24年04月21日。

 前日の仕事終わりから連れを乗せて一気に四国高松市入りして準備を整えていました。

 中央通りは、香川県高松市のサンポート高松玉藻交差点から栗林公園前交差点に至る、全長約2.4kmにおける国道30号及び国道11号の愛称です。

 日本の道100選や街路樹100景に選ばれていますので、中央分離帯の楠が映える時期になるのを狙っていました。

[前の旅先]を見る [次の旅先]を見る

[旅行記2]に戻る

[旅人の記録]に戻る

[トップページ]に戻る