落日はまた昇る−旅人の記録−202.根来寺の桜

202.根来寺の桜


 平成24年04月04日。桃源郷を訪問してから、桜の名所として知られる「根来寺」に訪問しました。

 根来寺(ねごろじ)は和歌山県岩出市にある新義真言宗総本山の寺です。国宝である大塔には拝観料400円が必要ではありますが、無料駐車場が完備されていました。

 著名寺院においてこれは極めて異例です。神社だと無料駐車場くらい普通のことなんですけど、ビジネス上手な寺院ではとても珍しいことです。(宗教法人は課税が大幅に免除されているので固定資産税の負担がありません。)

 桜は早咲きの枝垂桜は満開でしたが、メインのソメイヨシノは5分咲きでした。一番の見頃は来週だと思います。


 土産に梅酒「完熟みかん梅酒」と焼酎「ねごろ」を購入しました。僕はハンドルキーパーなので出来ませんでしたが、由美様が独りで試飲を楽しんでおりました。ぶひぃ!

 梅酒「完熟みかん梅酒」は、みかんの味を楽しんだと所に、梅酒が来る感じです。とても飲みやすいです。焼酎「ねごろ」は焼酎にしては珍しくアルコールが35度もあります。これは中々の一品でした!

[前の旅先]を見る [次の旅先]を見る

[旅行記2]に戻る

[旅人の記録]に戻る

[トップページ]に戻る