落日はまた昇る−旅人の記録−201.桃源郷の桃

201.桃源郷の桃


 平成24年04月04日。日本の香風景100選制覇を目指し和歌山県の「桃源郷」に再訪しました。

 今回は奈良県道7号線を使い南下し、道の駅「万葉の里」で一服をしてから「桃源郷」に入りました。「万葉の里」では、春の花が咲いていました。近くにある桜並木も満開に近い状態でした。

 桜の咲き具合に期待を膨らませていましたが、残念ながら今年は寒い日が続いたおかげで、例年より一週間以上開花が遅れていました。(最近は、マスコミが温暖化温暖化と騒がなくなりましたよね?)

 全体的には2分咲き、3分咲きの桃が多かったですが、食用に適さない(立派な果実に育たない)花桃が綺麗に咲き誇り、ほのかな香が漂っていました。

[前の旅先]を見る [次の旅先]を見る

[旅行記2]に戻る

[旅人の記録]に戻る

[トップページ]に戻る