落日はまた昇る−旅人の記録−899.三本滝に行こう!

899.三本滝に行こう!


 令和03年05月11日16時からのスタートです。


 長野県に入って、日本の滝100選【三本滝】の再訪を狙います。


 三本滝(さんぼんだき)は、長野県松本市安曇にある落差50mの滝群です。

 無料の三本滝駐車場に車を停めて積雪の残る坂を下っていきます。


 冬場だと迷子になりそうな道です。


 途中、小さい川を越えます。


 三本滝(さんぼんだき)の下流には橋があります。


 なかなかの水量です。


 長野県の名勝に選ばれているんですね。もう少しです。


 三本滝は、乗鞍高原の標高1,800mにある滝で、特定の場所から3本の滝が眺められるのが名前の由来です。右の幅広い滝、真ん中の直瀑、左のちょっとしょぼい滝の3本で構成されています。

 これは右側の滝です。


 こちらは真ん中の直瀑です。


 こちらは左側のちょっとしょぼい滝です。


 3つの滝を同時に写真に収めたい心にくすぐられますが、難しいです。パノラマ撮影してみましたが横長になります。


 滝のグレード的に真ん中と右側の2滝のパノラマ撮影です。


 真ん中と右側の2滝の通常撮影です。


 右側の滝の下流です。


 三本滝の合流した後の淵です。


 三本滝レストハウスの駐車場から往路下り約15分、復路登り20〜30分ほど歩くことになる行程です。雪道となり、歩きにくかったです。


 三本滝駐車場まで戻ってくると車が殆どなくなっていました。冬場はスキーで集客するポイントみたいですね。

 本日はここまで。コロナ対策も考えてコンビニ飯を購入してホテルに入りました。

[前の旅先]を見る [次の旅先]を見る

[旅行記8]に戻る

[旅人の記録]に戻る

[トップページ]に戻る