落日はまた昇る−旅人の記録−847.秘境温泉に行こう!その4/松川温泉・峡雲荘

847.秘境温泉に行こう!その4/松川温泉・峡雲荘


 令和02年08月14日13時からスタートです。


 日本の滝100選【七滝】を再訪します。


 七滝(ななたき)は、秋田県小坂町にある落差60mの滝です。


 七滝は、秋田県道2号線(通称:樹海ライン)を走っていると自然と見えてくる滝で、滝壺付近には七滝神社が鎮座しています。

 最近では、道の駅「こさか七滝」が整備され、非常にアクセスしやすい滝100選になっています。


 続いて日本の滝100選【不動の滝】を再訪します。

 不動の滝(ふどうのたき)は、岩手県八幡平市にある落差15mの滝です。


 不動の滝は、桜松神社の境内にあります。桜松神社は、瀬織津姫(せおりつのひめ)を祭っています。瀬織津姫は、水神、川神、龍神、祓神とされています。


 岩手の名水二十選にも選ばれており、清流としても知られています。滝の中程に石彫りの不動明王像が安置されているのだとか。


 岩下に不動堂がありました。


 美しい直瀑です。


 下流の段縛も良いですね。


 朱色の橋と良い画を作ってくれます。


 昭和の名水百選【金沢清水】の再訪です。


 随分最近だな。

 ここから徒歩数分、山の中に入れば湧水源となります。


 金沢清水(かなざわしみず)は、岩手県八幡平市松尾寄木にある湧水です。

 岩手山麓から湧き出している湧水の総称で、その代表格が座頭清水です。


 柵に覆われた池がありました。


 肉眼では、湧水しているのが一目でわかる湧水量です。


 今晩のお宿、松川温泉・峡雲荘に到着です。


 客室です。


 日本秘湯を守る会の温泉4箇所目です。


 コロナがなければここでのんびり駄弁る空間なんでしょうね。


 秘湯の宿では良く見かける熊の毛皮。


 雨上がりのタイミングを狙っての露天風呂です。


 少し緑が入った乳白色です。


 木々が写りこんでいます。


 パノラマ写真です。


 こちらの夕食も健康的だ。ご馳走様でした。

[前の旅先]を見る [次の旅先]を見る

[旅行記8]に戻る

[旅人の記録]に戻る

[トップページ]に戻る