落日はまた昇る−旅人の記録−816.秘境温泉に行こう!/奈良田温泉・白根館

816.秘境温泉に行こう!/奈良田温泉・白根館


 令和02年01月22日07時からスタートです。


 早朝ダッシュで東進、新東名「静岡SA(上)」に到着しました。


 昼食はラーメンにします。

 もう少しガッツリ食べても良かったな。ご馳走様。


 山梨県に入って道の駅「なんぶ」に立ち寄ります。ひと休憩。


 重要伝統的建造物群保存地区【山梨県早川町赤沢】に立ち寄ります。


 山梨県早川町赤沢(あかさわ)地区は、山梨県南巨摩郡早川町にある山村集落です。


 日蓮宗の総本山である身延山久遠寺と日蓮宗の霊山である七面山(しちめんさん)を結ぶ参道に位置する為、宿場町として栄えてきました。


 ここは二度目の訪問ですが、今回は土砂災害の影響で大きく迂回しての訪問となりました。


 今回の目的地、奈良田温泉の一軒宿「白根館(しらねかん)」です。


 「日本秘湯を守る会」に所属していますが、残念ながら2月一杯で宿泊業務を終了するということで、慌てて宿泊に来た感じです。


 昭和な感じですが、それなりに清潔感はあり、落ち着きます。


 さっそく浸かりに来ましたが、他に入浴客が一人いたので撮影できず。

 外まで丸きこえなほど大声で歌っている若者でしたが、私が入ったらシーンとしちゃった。すまんな。


 道の駅「なんぶ」で購入した米焼酎です。


 食事の時間までまったり。

 一般的にオセロは黒が有利ですが、彼女が白を選んだので私は黒です。hehe...。


 宿の写真を撮っておきましょう。熊の剥製ですね。


 これは立派な鹿ですね。


 宿主さんが猟師をされていたようで、武勇伝が所々に飾って有ります。


 夕食は、山間の宿らしく山菜中心です。健康気分で美味しかったです。ご馳走様。

[前の旅先]を見る [次の旅先]を見る

[旅行記8]に戻る

[旅人の記録]に戻る

[トップページ]に戻る