落日はまた昇る−旅人の記録−234.壱岐・対馬遠征その1

234.壱岐・対馬遠征その1


 平成24年05月29日。

 待ちに待った日が来ました。うちの幹部が海外旅行を楽しんでいる間、休日出勤してのお留守番をして代休を集めて作った4連休が始まります!

 仕事を終えてから、シャワーを浴び、準備万端。第二京阪から近畿道、名神、中国道、山陽道を使って一気に西に移動しました。

 広島県の福山SAに辿り着き車中泊。久し振りの車中泊の一人旅です。

 平成24年05月30日。

 僕の連休初日。

 早朝より、広島県警に25,000円の上納金を納めることになりました。広島県警は強敵なり。(広島県警は二回目です。いや、僕が悪いんですけどね。)

 そんなこんなで本州と九州を分かつ関門海峡に辿り着きました。

 当日の天気はイマイチですが、ここは結構気に入っている場所です。日本の音風景100選にも選ばれている場所です。


 朝食は、九州に入ってからのSAでとんこつラーメン。ラーメン通ではないのですが、ラーメン好きな京都人ですので、地方に来るとラーメンが安くて嬉しいです。

 福岡都市高速道を使って築港ICまで合計650キロ、ETC利用7,450円でした。

 博多港から、九州遊船のフェリーきずなで壱岐島に向かいます。相棒セリカも連れて行くので15,110円でした。

[前の旅先]を見る [次の旅先]を見る

[旅行記2]に戻る

[旅人の記録]に戻る

[トップページ]に戻る