落日はまた昇る−旅人の記録−212.四国遠征その3

212.四国遠征その3


 平成24年04月21日。

 白鳥神社(しろとりじんじゃ)は、香川県東かがわ市に鎮座する神社です。旧社格は県社です。

 日本のかおり風景100選に選ばれている大楠があります。目通り7.6m、樹高30m、枝張り30mの巨木です。くんかくんか。

 境内には、日本の白砂青松100選に選ばれている4万坪の松原が広がっています。

 その松原の中に、日本一小さい山御山(みやま)があります。標高3.6mの山です。

 まだ国土地理院の地図には掲載されていませんので、自称日本一小さい山と言えるでしょう。公称日本一小さい山は、標高4.53mの天保山(大阪)です。

[前の旅先]を見る [次の旅先]を見る

[旅行記2]に戻る

[旅人の記録]に戻る

[トップページ]に戻る